「日本版ライフシフト」の法則ーライフシフト・ジャパン設立1周年記念&書籍出版記念イベント開催2018.12.4@日本橋

「100年ライフをデザインする」 「人生100年時代」に突入した日本。一人でも多くの人が「人生100年時代」をワクワク生きていける社会づくりを目指すライフシフト・ジャパン。設立1周年を迎え、日本発のライフシフト社会を創造するための様々な提案と、第一弾書籍『実践! 50歳からのライフシフト術』(NHK出版・12/6発売... 続きを読む

60歳を機に、東京から京都へ移住。職住隣接のミニマムライフで生涯現役を目指す(佐久間憲一さん/ライフシフト年齢60歳)

佐久間憲一さん(NO.53)/出版社・ブックカフェ経営 ・株式会社牧野出版 代表取締役 東京都出身、京都府在住、61歳。大学卒業後、1982年4月に新潮社に入社し、2001年6月退社。バジリコ株式会社の常務取締役。2002年9月に退社し、10月からポプラ社でポプラビーチ編集室を立ち上げ室長となる。2004年牧野... 続きを読む
大人の学び2大トレンド「語学留学」と「大学院」のリアル【LIFE SHIFT LIVE】第6回 2018.11.20(火)19:00~@早稲田大学 日本橋キャンパス WASEDA NEO

大人の学びの2大トレンド「語学留学」と「大学院」のリアル【LIFE SHIFT LIVE】第6回 2018.11.20(火)19:00~@日本橋

ライフシフター に直接会って、話して、聞いてみよう!」というコンセプトのリアルイベント、LIFE SHIFT LIVE。大好評の第6回目のテーマは『大人の学びの2大トレンド「語学留学」と「大学院」のリアル』です。 人生100年時代を豊かに生きていくためには、常に学び続けることが大切と言われていますが、昨今40代以... 続きを読む

会社の先輩・後輩2人で花屋を起業。原点はカナダで出会った「花のある日常」(和久井純子さん、江澤佑己子さん/ライフシフト年齢38歳、33歳)

和久井純子さん(No.51/写真左) NIKO FLOWERS+共同代表 東京都在住、42歳。薬科大学を卒業後、企業系診療所にて薬剤師と事務職として勤務。36歳で退職後、1年間のカナダ・アメリカへの留学を経て、2014年江澤さんとともに花屋を起業。 座右の銘:意志あるところに道は拓ける 江澤佑己子さん(No... 続きを読む

シンポジウム「ソサエティ5.0時代のキャリア論」にライフシフト・ジャパン取締役の豊田義博が登壇します

2018年10月30日(火)開催のKIT虎ノ門サロンシンポジウム「ソサエティ5.0時代のキャリア論―あなたの明日、子供たちの未来へ!-」に、ライフシフト・ジャパン取締役の豊田義博が登壇します。 日時:2018年10月30日(火)19:00~21:00 主催:KIT虎ノ門大学院   詳し... 続きを読む

医師の傍ら、一般社団法人を立ち上げ「スポーツ医学検定」を開催(大関信武さん/ライフシフト年齢39歳)

大関信武さん(NO.50) ・整形外科医師(医学博士) ・東京医科歯科大学再生医療研究センター、スポーツ医学診療センター ・一般社団法人日本スポーツ医学検定機構 代表理事 東京都在住、42歳。半月板や軟骨の再生医療を患者さんに届ける現場で、整形外科医としての仕事をこなす一方で、39歳のときに「一般社団法人日... 続きを読む

《開催レポート》ライフシフターと直接話そう! 【LIFE SHIFT LIVE】第5回「NPO、ボランティア・・・ソーシャルに働く。それぞれのカタチ。」を開催しました

ライフシフト・ジャパンでは、ライフシフターの生の声を直接聞いて交流できるイベント「LIFE SHIFT LIVE」第5回を2018年9月27日(木)に開催しました。(告知ページはこちら) 今回はNPO法人ファザーリングジャパンとの共同開催で、テーマは「ソーシャルに働く」。ゲストは元女子プロサッカー選手で、現在は大学職... 続きを読む

53歳で「英語の学び直し」を決意。ハワイ1週間、マルタ島3週間の留学にも挑戦(広野郁子さん/ライフシフト年齢53歳)

広野郁子さん(NO.49) 株式会社アイ・キューブ 代表取締役 兵庫県在住、55歳。関西大学を卒業後、株式会社リクルートに入社、27歳のとき出産を機に同社を退社。その後、消費生活アドバイザー資格を取得し、子どもを保育園に預けて兵庫県立神戸生活科学センターに再就職をはたす。夫の転勤で静岡に引っ越し後、三菱電機株式... 続きを読む

40歳目前で気づいた「学びたい」という気持ち。商社に勤務しながら自費で大学院へ(行廣和彦さん/ライフシフト年齢40歳)

行廣和彦さん(NO.48) 総合商社勤務 東京都在住、43歳。「ビジネスを通して世界中の人々を“動機づけたい”」という想いから、大学卒業後は世界を股にかける大手総合商社に就職。営業、戦略立案、経営企画等さまざまな業務に従事し、海外生産戦略室室長や新規事業開発責任者を勤めた経験も持つ。2015年4月、勤務を続けな... 続きを読む

もっと自由に生きたい。フランス田舎町での専業主婦生活を飛び出して、パリで起業(小仲律子さん/ライフシフト年齢47歳)

小仲律子さん(No.47) 仏法人 エトワール・サービス代表 京都府出身、パリ在住、49歳。25歳でフランスに留学し、その後家業である酒屋を継いでいたがフランス人の夫と出会い渡仏。田舎町でのんびり子育てしていたが、仕事も少なく窮屈な生活を送る。もっと自分らしい自由な人生を生きるために、そして当時、(フランスの学... 続きを読む
《開催レポート》ライフシフターと直接話そう!【LIFE SHIFT LIVE】第4回「移住のリアル、地方創生のイマ。」を開催しました

《開催レポート》ライフシフターと直接話そう!【LIFE SHIFT LIVE】第4回「移住のリアル、地方創生のイマ。」を開催しました

ライフシフト・ジャパンでは、ライフシフターの生の声を直接聞いて交流できるイベント「LIFE SHIFT LIVE」第4回を2018年8月28日(火)に開催しました。(告知ページはこちら) 今回のテーマは「地方移住・地方創生」。ゲストは東京から鹿児島県へ移住し、「地域おこし協力隊」として活躍されている太田良冠さん(28... 続きを読む
NPO、ボランティア・・・ソーシャルに働く。それぞれのカタチ。【LIFE SHIFT LIVE】第5回 2018.9.27(木)19:00~@竹橋・神保町

NPO、ボランティア・・・ソーシャルに働く。それぞれのカタチ。【LIFE SHIFT LIVE】第5回 2018.9.27(木)19:00~@竹橋・神保町

「ライフシフター に直接会って、話して、聞いてみよう!」というコンセプトのリアルイベント、LIFE SHIFT LIVE! 大好評の第5回目のテーマは「NPO、ボランティア・・・ソーシャルに働くそれぞれのカタチ」です。 「何のためにこの仕事してるんだろう」。ふとした瞬間に、そんなことを思う人は少なくないと思います。... 続きを読む

「いつかは海外へ」という夢を実現!単身渡米し、今ではキャリアも家庭も充実(西川ノーマン裕子さん/ライフシフト年齢39歳)

西川 ノーマン 裕子さん(No.46) RE/MAX Estate Properties 不動産エージェント 京都市出身、ロサンゼルス市在住、53歳。夫と2人暮らし。もともと海外志向を持ちながらも、ビジネスパーソンとしての基礎を築こうと考えリクルートに入社。仕事の面白さに充実感を感じ日々を過ごし、ふと気... 続きを読む

「複業」という働き方で、自分のバリューを高めながら、働き方の選択肢を増やしたい!(高島優季さん/ライフシフト年齢37歳)

高島優季(たかしまゆうき)さん(No.45) WAOJE 東京支部事務局/PR・HRサポート/WORK STYLING「ビジネスススタイリスト」 東京都在住。37歳。 大学卒業後、求人広告の営業や取材を経験した後、人事や広報などの仕事を経験。その後、「海外ビジネスをしている人たちのサポートになるよ... 続きを読む