先行きの見えない変化の時代を長く生きていく私たち。
このままでいいのか、この先どうすればいいのか、もやもやとした気持ちを抱えている人も多いようです。
「LIFE SHIFT JOURNEY」(ライフシフト・ジャーニー)は、そんな「もやもや」を、「ワクワク」に変えて、100年ライフを楽しむ旅の一歩を踏み出すことを目指すオンラインワークショップです。

2024年3月開講コースの受付を開始しました。
3月は木曜日コース、1Dayコース
の開催となります。
(他の日程についてはこちらをご覧ください。)

数多くのライフシフター(ライフシフト実践者)へのインタビューから、ライフシフト・ジャパンが独自に開発した「ライフシフトの4つの法則」をフレームワークとして、100年ライフをポジティブに捉え、自分らしさを発見し、ワクワクする未来地図を描いていきます。
プログラムに含まれる自身の「変わるチカラ」を発見できる「変身資産アセスメント」(オンラインWEB診断)は特に好評をいただいています。一緒に受講し、お互いのライフシフトを応援しあえる「旅の仲間」との出会いも魅力の一つです。

ライフシフト・ジャパンの「人生100年時代マインド調査」では、「人生100年時代」にワクワクする人は38.8%ですが、「LIFE SHIFT JOURNEY」参加者は参加後、91.8%が「ワクワクする」と回答しています。

忙しい日常を離れ、日頃出会うことのない多様な仲間とともに、100年ライフを楽しむ新たな旅を始めてみませんか。

<LIFE SHIFT JOURNEY 開講スケジュール>

各リンクより詳細を確認後、お申込みください。

●2024年3月期

木曜日コース(19:30~22:00):3/14・21・28

1Dayコース(9:30~17:00):3/9(土)

*各回終了後に「放課後」(懇親会)を30分開催します(自由参加)
*フォローアップDayは2時間です。(自由参加)
*(3日間コース)事前ホームワーク(各回1時間程度)、「変身資産アセスメント」の事前受検があります。
*(1Dayコース)事前動画視聴(30分)及び事前ホームワーク(1時間程度)、「変身資産アセスメント」の事前受検があります。

<開催概要>

■開催方法:
・オンライン(Zoom)で実施します。
※ご参加にあたっては、①Zoom参加用の端末( 事前課題の画面共有を行うためパソコン推奨、タブレット可、 スマートフォン不可)と、②セルフ・ アセスメント実施用のスマートフォンをご用意ください。

ご参加上の注意点:
・一方通行の講義形式ではなく、Zoomのブレイクアウト機能を積極的に活用した、インタラクティブなワークショップとなります。
・(3日間コース)3回連続で出席いただくことが参加条件となります。

受講料:22,000円(税込)
(3日間コース、1Dayコース共通。フォローアップDay/変身資産アセスメントの受検料含む)

■ファシリテーター
1Dayコース:大野誠一(ライフシフト・ジャパン代表取締役CEO)
木曜日コース:遠藤 和(キャリアアンドブリッジ取締役、キャリアコンサルタント)
日曜日コース:江野本 由香(ライフシフト・パートナー、ライフキャリアコンサルタント)

定員:20名(お申込みが3名に達しなかった場合、中止させていただく場合があります)

<ワークショップの対象となる方>
・これまでの生き方・働き方を見つめ直し、新たな一歩を踏み出したいと考えている方
・「人生100年時代」の変化を正しく理解し、自分らしくデザインしたい方
・「変身資産アセスメント」を通じて自身の「心のアクセルとブレーキ」を知りたい方
・キャリア支援者としての力を伸ばしたいキャリアコンサルタントの方
(本ワークショップは、GCDF、CDA継続学習の対象となります/3日間コース:学習時間10.5時間/1Dayコース:9時間)
ライフシフト・パートナーとしての活動を検討中の方
(「LIFESHIFT JOURNEY」の受講が応募条件となります)

<3日間コース:ワークショッププログラム>
※1Dayコースのプログラム・受講の流れはこちらをご確認ください。

■DAY1:法則を学ぶ
確実にやってくる未来、「人生100年時代」。
これからの社会や参加者自身に起こる様々な変化を理解し、100年ライフをデザインしていくための基礎を学びます。続いて独自のフレームワーク「ライフシフト4つの法則」の概略を学びます。
オリジナルツール「ステージチェック・アセスメント」を活用して第1法則「5つのステージを通る」を体感すると共に、これまでの人生を振り返り、将来のビジョンを考えるためのフレームを確立します。


■DAY2:進むべき道を探る

「ライフシフト4つの法則」の理解をベースとして、オリジナルツール「ライフシフト・サイクル」によって、これまでの「5つのステージ体験」と第2法則「旅の仲間と交わる」を見つめ直します。

「100年ライフ」をデザインするための核心は自分の価値軸に気づくこと。
オリジナルツール「価値軸カード」を使ったワークを通じて、これからの生き方・働き方・暮らし方の基軸となる第3法則「自分の価値軸に気づく」と向き合います。


■DAY3:旅に出る
変化の時代を旅していくために必要となるのが第4法則「変身資産を活かす」。
オリジナルツール「変身資産アセスメント」を通じて「心のアクセル」と「心のブレーキ」を自覚し、ライフシフトを前に進める知恵と勇気を手に入れます。

最後のプログラムは、これまでの自己探究のすべてを活かして、ワクワクする「未来地図」を描きます。
そして小さな一歩を踏み出します。

■放課後タイム(懇親会)*参加費無料
毎回のセッションのあとに、自由参加の懇親会を開催します。
リラックスした雰囲気の中で、旅の仲間との交流をお楽しみください。

■LIFE SHIFT FELLOWS(オンラインコミュニティ)*参加費無料
「LIFE SHIFT JOURNEY」の卒業生限定のオンラインコミュニティです。
これまでのワークショップ卒業生とともに、様々な情報交換、プロジェクト活動が可能です。

■フォローアップDay
ワークショップ開催後、3か月を目安に、ともに学んだ仲間が再び集い、それぞれの旅の進捗を報告しあうフォローアップDayをご用意しています。日時はワークショップ内で決定します。

<変身資産アセスメントについて>

日頃のものの考え方や行動、これまでの経験などに関する200の質問にWEB上で答えることで、あなたならではの「変身資産」が浮かび上がるアセスメントです。
診断結果は、以下の「心のアクセル」10項目、「心のブレーキ」10項目ごとに、20代~60代までの日本人1700人のデータと比較したスコア(偏差値)で示されます。
DAY2終了後にご自宅にて受検していただき、診断結果をメールにてお届けします。
DAY3はその結果を参照しながらプログラムを進めます。
アセスメントの詳細はこちら(ライフシフト・ジャパンHP)をご覧ください。