【参加費無料オンライントークライブ】45歳からの『ひとり起業術』~小さく長く自分らしく~2020.4.17(金)20:00~21:00

好評につき増枠しました ライフシフト・ジャパンは、人生100年時代の豊かな生き方のロールモデル(ライフシフター)を招いた好評トークライブシリーズ「LIFE SHIFT LIVE」の第8回を開催します。今回は、新型コロナウィルス感染拡大をうけ、初のZoom開催です。ぜひお好きな場所からリラックスしてご参加ください。... 続きを読む

手に職のない会社員が独立し、人と人を結ぶ「案内人」に。20年間活躍し続ける理由とは(渡辺幸裕さん/ライフシフト年齢49歳)

渡辺幸裕さん(No.72)/株式会社ギリー 代表 ■1950年生まれ。1974年早稲田大学政治経済学部卒業後、サントリー株式会社入社。資材部門バイヤーを経て、宣伝部、ニュートレンド部などで広告業務全般、会社のアンテナ役としての情報受発信や著名人対応業務などに携わる。1994年、TBSブリタニカ(現・CCCメディア... 続きを読む

小学館『Precious』2020年4月号に、ライフシフト・ジャパン執行役員CMO河野純子による解説記事が掲載されました

小学館発行のラグジュアリーファッション誌『Precious』2020年4月号の特集「40代・50代で新しい働き方を選んだ女性たち」に、ライフシフト・ジャパン執行役員CMO河野純子による解説記事「人生をシフトさせるための5つのステップ」が掲載されました。 ... 続きを読む
大企業を離れ、未経験のドローン業界で起業。人生を自分でコントロールし続けるために (田路圭輔さん/ライフシフト年齢49歳)

大企業を離れ、未経験のドローン業界で起業。人生を自分でコントロールし続けるために (田路圭輔さん/ライフシフト年齢49歳)

田路圭輔さん(No.71)/株式会社エアロネクスト 代表取締役CEO ■1968年、兵庫県姫路市生まれ。大阪大学工学部建築工学科卒業。1991年、株式会社電通入社。おもにセールスプロモーション領域に従事した後、新規事業開発を担当。1999年、テレビ放送のデジタル化を契機に電子番組表(EPG)に着目し、電通と米国ジ... 続きを読む

【中止のお知らせ】新型コロナウイルス感染症の拡大を受け『ライフシフトの学校2020』第2期(3/10~)を中止いたします

ライフシフト・ジャパンでは、このたび新型コロナウイルス感染症が拡大している状況を受け、みなさまの健康・安全面を第一に考慮した結果、3 月10日・17日・24日に予定していました『ライフシフトの学校2020』第2期の開催を中止することにいたしました。お申込みいただいたみなさま、参加ご検討中のみなさまには大変申し訳ありませ... 続きを読む

【開催レポート】『ライフシフトの学校2020』第1期(全3回)@外苑前~自身への理解を深め、旅の仲間と出会ったワークショップ

1月21日(火)・28日(火)・2月4日(火)の3日間にわたって、『ライフシフトの学校2020』第1期を開催しました。30代~60代までのビジネスパーソン17名の方に参加いただき、ライフシフト・ジャパン代表取締役CEO/大野誠一のファシリテーションのもと、自身の100年ライフをデザインする時間を共有しました。参加者アン... 続きを読む
争いのない美しい世界に身を置きたい。弁護士から僧侶になる理由はそれで十分だった(堀江利昌さん/ライフシフト年齢29歳)

争いのない美しい世界に身を置きたい。弁護士から僧侶になる理由はそれで十分だった(堀江利昌さん/ライフシフト年齢29歳)

堀江利昌さん(No.70)/ 僧侶、法律家 ■1987年、千葉県生まれ。早稲田大学法学部卒業、同大学院法務研究科(ロースクール)修了。仏教の世界を身近なものとして育つ。高校時代に法律を学ぶ「かっこよさ」に目覚め、法学部に進学。ロースクールで学び司法試験に合格、弁護士となり法律事務所に入る。一方で他人と違う... 続きを読む

【開催レポート】カイシャの未来研究会2025オープンフォーラム『出会いの社(やしろ)を一緒に創ろう』/12月16日(月)18:30~@大手町

昨年末に活動を開始し、去る7月に中間提言を公開した「カイシャの未来研究会2025」(主査:ライフシフト・ジャパン代表取締役CEO 大野誠一)。「会社を『出会いの社(やしろ)』にしよう!」というスローガンを軸に、「想い」「旅の仲間」「変身資産」「主人公」という4つの領域から18のビジョンを発表しました。 そして、クロー... 続きを読む

【新年のご挨拶】BEYOND 2020未来を創る旅へ/ライフシフト・ジャパン 代表取締役CEO 大野誠一

明けまして、おめでとうございます。 東京にオリンピック・パラリンピックがやって来る2020年がスタートしました。昨年のラグビー・ワールドカップを超える世界中の視線が日本に注がれる一年となる事でしょう。 しかし、その視線を現在・過去・未来の時間軸に移してみれば、2020年という年は、バブル崩壊からの「失われた... 続きを読む

100年ライフをデザインする旅に出よう。『ライフシフトの学校2020』開講! 1/21(火)、28(火)、2/4(火)@東京外苑前

ライフシフト・ジャパンは、「人生100年時代」のライフデザインを考える『ライフシフトの学校2020』を開講します。数多くのライフシフター(ライフシフト実践者)へのインタビューから、ライフシフト・ジャパンが独自に開発した「ライフシフトの法則」を体系的に学び、自身の価値軸を探求し、それを実現する人生の旅に出るための3回シリ... 続きを読む

【開催レポート】ふくい女性財団主催「人生100年時代のライフデザインを考える~自分の人生を楽しもう」にて、ライフシフト・ジャパン代表の大野誠一が講師を務めました

2019年11月2日(土)に、ふくい女性財団主催の「人生100年時代のライフデザインを考える~自分の人生を楽しもう」が開催され、ライフシフト・ジャパン代表取締役CEO/大野誠一が講師を務めました。福井県在住の40代~50代の会社員を中心に24名の方が参加、講義とワークショップを組み合わせた4時間のプログラムを通じて、自... 続きを読む
カイシャの未来研究会2025オープンフォーラム『出会いのやしろ社を一緒に創ろう』開催/12月16日(月)18:30~@大手町

カイシャの未来研究会2025オープンフォーラム『出会いの社(やしろ)を一緒に創ろう』開催/12月16日(月)18:30~@大手町

昨年末に活動を開始し、去る7月に中間提言を公開した「カイシャの未来研究会2025」(主査:ライフシフト・ジャパン代表取締役CEO 大野誠一)。「会社を『出会いの社(やしろ)』にしよう!」というスローガンを軸に、「想い」「旅の仲間」「変身資産」「主人公」という4つの視点から18のビジョンを発表しました。 そして、ク... 続きを読む
大学院で学びの面白さに目覚め、会社を退職。 研究を通じて、ライフテーマを見つけた (池田美樹さん/ライフシフト年齢50歳)

大学院で学びの面白さに目覚め、会社を退職。 研究を通じて、ライフテーマを見つけた (池田美樹さん/ライフシフト年齢50歳)

池田美樹さん(No.69)/エディター EDIT THE WORLD&CO. CEO ■1967年、熊本県生まれ。熊本大学文学部仏語仏文コース卒業。学部在学中より地域情報紙『タウン情報クマモト』の編集に携わり、卒業後、同誌を発行する有限会社ウルトラハウスに3年間勤務。92年、退職し、上京。株式会社... 続きを読む

『日経WOMAN』12月号の特集「40代からの働き方・生き方カタログ」に、ライフシフト・ジャパン執行役員CMO河野純子による解説記事が掲載されました

『日経WOMAN』2019年12月号の特集「40代からの働き方・生き方カタログ」に、ライフシフト・ジャパン執行役員CMO河野純子による解説記事「ライフシフトがうまくいく人の10の姿勢」が掲載されました。 ... 続きを読む