ライフシフト・ジャパンは、『30歳からのライフシフトの学校@オンライン』~withコロナ時代の生き方・働き方を考える~を開講します。COVID-19は、世界を変えてしまいました。「beforeコロナ時代」のキャリアに関する考え方は、一度、全て見直す必要があるでしょう。これから始まる「withコロナ時代」に、私たちの生き方・働き方はどう変わっていくのか? まだ誰も正解を知らない時代のスタートに向けて、それでも続いていく「人生100年時代」を視野に、参加者みんなで考える3回シリーズのワークショップ。今回は、50歳からのライフデザインにフォーカスした内容となります。同世代との共感できる場で、100年ライフをデザインしてみませんか?ご参加をお待ちしています。

<講座概要>
■スケジュール
第1回「地図を手に入れる」9月2日(水) 20:00~21:30(オンライン懇親会~22:30)
第2回「進むべき道を探る」9月9日(水) 20:00~21:30(オンライン懇親会~22:30)
第3回「旅に出る」9月 16日(水) 20:00~21:30(オンライン懇親会~22:30)
*オンライン懇親会は自由参加です。

■参加料金
13,200円(税込み)
*3回連続の受講料です。

■開催場所

@Zoom
*受講者の方には、ワークショップ前日に受講用URL、パスワードをご連絡します。

■募集人員
16名
*定員になり次第、締め切らせていただきます。

■申込み方法
こちら(Peatix)よりお申し込みください。

■講座詳細
第1回:地図を手に入れる
「withコロナ時代」の変化を確認しつつ、参加者自身のキャリアの振り返りと「人生100年時代」の新しいパラダイムの接点を探ります。
第2回:進むべき道を探る
オリジナルメソッド「ライフシフト4つの法則」をベースに、ライフデザインの核となる「価値軸」と「旅の仲間」を考察します。
第3回:旅に出る
セルフアセスメント・ツールを活用した自己分析を通じて、ライフシフトの旅の方向感とアクション・プランをつくります。

*各ワークショップでは、事前課題、事後課題&リフレクション・レポートをご提出いただきます。
*一方通行の講義中心ではなく、Zoomのブレイクアウトルーム機能を積極的に活用したインタラクティブなオンライン・ワークショップです。
*各回終了後には、自由参加のオンライン懇親会を開催します。

■対象
おおむね40代後半~50代の方で以下のような方。
・「人生100年時代」の変化を理解し、これからの人生を豊かに設計したい方
・「withコロナ時代」の生き方・働き方の変化を考えたい方
・現状の自身のキャリアやライフデザインに違和感を感じ、新しい一歩を踏み出したい方
・キャリアコンサルタントなど、キャリア支援者としての力を伸ばしたい方
*本ワークショップは、GCDF継続学習の対象となります(学習時間4時間30分)
・遅刻・早退なしで3回連続で受講できる方

■講師
ライフシフト・ジャパン株式会社
代表取締役CEO 大野誠一

1982年リクルート入社。主にHR領域、エンタテイメント領域で多くの新商品開発、新規事業開発に携わり、「ガテン」「とらばーゆ」「アントレ」「ダ・ヴィンチ」の編集長を歴任。2001年パナソニックに転身し、デジタルテレビ向け映像配信プラットフォーム開発を担当。2006年パナソニック、ソニー、日立製作所、東芝、シャープの共同出資によるジョイント・ベンチャー:アクトビラを設立し代表取締役社長に就任、2008年退任。その後、フリーランス時代を経て、2011年ローソンHMVエンタテイメント取締役常務執行役員に就任し、新規事業開発とスタートアップ企業との事業提携を担当。2012年ヴァイオリニスト葉加瀬太郎が音楽監督を務めるレーベル会社ハッツアンリミテッド代表取締役に就任(副社長執行役員として現任)。2017年ライフシフト・ジャパンを設立し代表取締役CEOに就任。「人生100年時代」の“マルチステージ型ライフデザイン”を提唱している。共著に『実践!50歳からのライフシフト術』(NHK出版)がある。

1958年東京生れ。早稲田大学第一文学部社会学科卒業。2019年5月よりソーシャルワイヤー株式会社(東証マザーズ:証券コード3929)の社外取締役も務めている。

■主催
ライフシフト・ジャパン株式会社

■これまでの開催レポート
本ワークショップの開催実績(リアル版)のレポートをこちらからご覧いただけます。
人生100年時代のライフデザインを考える『ライフシフトの学校2020』第1期(2020年1月開催)